" />

Ho Chi Minh Phu Quoc Travel Viet Nam

【無料スパが最高!】「フュージョンリゾート フーコック」旅行記

alt=""

 

「フュージョンリゾート」というリゾートホテルがベトナムにあります。

宿泊者はなんと1日2回、無料でスパが受けられるという夢のような場所です。

今回はベトナム南部にある島「フーコック島」にある、

「フュージョンリゾート フーコック」を紹介します。

 

フーコック島へのアクセス

 

フーコック島への行き方は「飛行機」と「船」がありますが、船は時間がかかる上に乗り場までのアクセスが悪いです。

そのため、飛行機で行くことをおすすめします。

【3都市からの直行便】

alt="access to phu quoc"

alt="phu quoc airport"

 

フーコック国際空港に着いたら、早速ホテルへ向かいましょう。

フーコック島へのフライト検索はコチラ

 フュージョンリゾートへのアクセス

フーコック国際空港に塔到着したら、車かホテルの無料シャトルを利用しましょう。

シャトルバスの発車時刻は以下の通り。

(事前申請が必要です)

 

【フーコック国際空港→フュージョンリゾート】

9:00、11:00、13:00、15:00、17:30、19:30

【フュージョンリゾート→フーコック国際空港】

8:00、10:00、12:00、14:00、16:30、18:30

 

また、650,000VND(3,250円)でプライベートシャトルも利用できます。

タクシーで行く場合は、配車アプリ「Grab」が便利です。

Grab App

Grab App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

 

Grabはとても便利ですが、ネット環境がないと車を呼ぶことができません。

WiFi端末を日本でレンタルしておくと安心です!
WiFiのレンタルはこちら

 

フュージョンリゾートは空港から離れたところにあり、車で1時間弱かかります。

近くにコンビニもないため、飲物やお菓子などは予め買ってからホテルに行くようにするといいと思います。

 

フュージョンリゾートに着いたら、チェックインの手続きをします。

いい香りのするロビーで待ちます。

alt="lobby"

 

チェックイン時に、デポジットを10,000円払います。

(チェックアウト時に返ってくるのでご安心ください。)

ここで、「fusionista(フュージョニスタ)」と呼ばれる、リゾートのスタッフとLINEを交換します。

滞在中、何かリゾートに連絡をしたい時は全てフュージョニスタへLINEができます。

広いリゾートの敷地内のどこにいても連絡がとれるので、とても便利です。

(返信も結構早いです)

チェックインの手続きが終わると、バギーに乗っていよいよヴィラへ。

 

フュージョンリゾートのヴィラ

alt="fusion resort"

 

ヴィラは「ガーデンヴィラ」「リバーヴィラ」「オーシャンヴィラ」の3タイプがあります。

今回は筆者が実際に宿泊した、部屋から海が見える「オーシャンヴィラ」を紹介します。

 

alt="ocean villa"

 

ヴィラは全室プール付きです。

「オーシャンヴィラ」は部屋から海が見える上に、歩いてすぐにビーチへ行けたのが良かったです。

(ビーチまで遠い時は、バギーでも行けます)

ヴィラは部屋の区切りがなく、ヴィラの中にドアはありません。

 

alt="bath"

 

このように、浴槽も部屋の一部と化しています。

また、トイレやシャワーもドアはありません。

(↑の写真の、奥にある壁の向こう側がシャワーです。トイレも同じような仕切りです。)

 

alt="bathroom"

 

洗面台はこんな感じ。

ハンドソープにもこだわりが感じられます。

 

フュージョンリゾートのプール

alt="pool"

 

プールは2種類あります。

1つは、全てのヴィラについているプライベートプール。

他の宿泊者を気にすることなくプールを楽しめます。

(たまにリゾートの掃除担当の方が現れます笑)

 

alt="public pool"

 

そしてもう1つは、円形の大きなプール。

こちらは共用ですが、そこまで込み合うことはありませんでした。

プールサイドで日光浴や読書をしたり、プールで海を眺めたりと、のんびり過ごすことができます。

ここへ飲物を持ってきてもらうこともできるので、ビーチパラソルの下でジュースやお酒も飲むことができます。

 

絶対に利用したい!無料の「maia スパ」

 

フュージョンリゾートの一番の目玉といえば、「無料スパ」です。

宿泊者はなんと1日に2回まで、無料でスパを受けられます。

(事前に予約が必要)

 

alt="spa"

 

メニューは「ボディマッサージ」「ボディスクラブ」「フェイスマッサージ」から、「ネイル」「ヨガ」まで、種類豊富です。

筆者はマッサージの経験が少ないのですが、ここのマッサージを受けて日頃の疲れが癒されました。

 

alt="spa entrance"

 

maiaスパは宿泊予約をした時に1回分の予約ができます。

その次の予約は、チェックインをしてからになります。

maiaスパはとても人気なので、早めの予約をした方がよさそうです。

筆者は、海に行けず暇になるであろう夜の時間帯にスパを予約しました。

夜は照明の明かりが灯るので、日中よりリラックス効果があると感じます。

 

alt="spa"

 

「maiaスパ」では事前アンケートに答えます。

「体の調子」

「重点的にマッサージしてほしい部位」

「担当は男性か女性か」

などの希望を伝えることができます。

事前にシャワーを浴びて、部屋に備え付けのバスローブで行くようにしましょう。

 

朝食は「いつでも、どこでも」

 

フュージョンリゾートのもう一つの目玉は、朝食です。

時間や場所を問わず、いつでもどこでも朝ご飯が食べられます。

なんと部屋やビーチにまで届けてもらうこともできるのです。

 

alt="breakfast"

 

ヴィラやビーチでの朝食も素敵ですが、実は朝食のビュッフェ会場である「secret garden」まで行って食べることをおすすめします。

なぜなら、ビュッフェの方が圧倒的にバリエーションが豊富だからです。

2泊以上される方は、ビュッフェ会場での朝食とお好みの場所での朝食と、両方試してみてください。

 

フュージョンリゾート内のレストラン

 

フュージョンリゾートは周りになにもないため、基本的に食事は全てリゾート内にある4つのレストランで取ることになります。

(部屋にオーダーすることもできます)

alt="restaurant"

 

値段は日本のお手頃なレストランと同じくらいです。

 

alt="dinner"

 

写真は「secret garden」です。

フォーなどのベトナム料理や、各国の料理があります。

ワインの種類もたくさんありました。

「soul kitchen」では、15:00〜17:00に行くとアフタヌーンティーが楽しめます。

簡単なお茶とお菓子が出るだけですが、無料ということを考えれば十分満足できます。

また、17:00〜18:00は、「beach bar」でハッピーアワーとなります。

 

alt="happy hour"

 

お酒やジュースを片手にサンセットを眺められます。

 

フュージョンリゾートの値段は

 

ここまでフュージョンリゾートを紹介してきて、気になるのは値段だと思います。

これだけ内容が充実していると、

「なかなか手が出せない宿泊費になるのではないか、、、」

と心配になります。

 

【料金(1部屋大人2名)】

  • ガーデンヴィラ  : 28,000円〜
  • リヴァーヴィラ  : 30,000円〜
  • オーシャンヴィラ : 50,000円〜

*全て1泊2日 朝食付き

 

シーズンによって価格は上下しますが、目安は上記の価格です。

朝食やスパが付いており、かつ2人で割れば1人あたり1万円〜で宿泊ができます。

フュージョンリゾートの宿泊検索はコチラ

 

さいごに

 

alt=""

 

「なにもしないでのんびりリゾートライフを楽しみたい」という方にはフュージョンリゾートがおすすめです。

また、SUP体験や、ナイトマーケットへのバスも出ているので、アクティビティを楽しむこともできます。

フーコック島へ行かれる方、ベトナムでリゾートライフをご検討されている方は、フュージョンリゾートを訪れてみてください。

 

<フュージョンリゾート フーコック>

アドレス : Hamlet 4, Vung Bau Beach, Cua Can Ward, Phu Quoc, tinh Kien Giang 950000 

電話番号 : 84 297 3690 000

営業時間 : チェックイン 14:00 / チェックアウト 12:00

Webpage : http://phuquoc.fusionresorts.com

 

筆者はagodaで予約しています。

割引があり、予約後のフォローもしっかりしているので

おすすめです↓↓

フュージョンリゾートに宿泊するにはこちら!

 

-Ho Chi Minh, Phu Quoc, Travel, Viet Nam

Copyright© Lotus Times , 2020 All Rights Reserved.