" />

Business Life

【体験談】リクルートエージェントの面談を語る【転職初心者向け】

alt=""

 

転職活動を始めてみようかな。リクルートエージェントが気になるけど、どんな感じなんだろう?

 

こんな悩みがある方、いらっしゃいますよね。

 

この記事を読んでいる方は、きっとこんな気持ちだと思います。

 

  • 転職活動を始めたい
  • リクルートエージェントが気になる
  • リクルートエージェントの面談の様子が知りたい

 

この記事を書いている僕は、先日リクルートエージェントの面談に行ってきました。

 

結果としては、行ってよかったと思っています。

 

そこで今回は、実際にリクルートエージェントの面談に行ってみた体験談をお伝えします!

 

この記事の内容

  • リクルートエージェントとは?
  • 【リクルートエージェント】体験談

 

以上の2本です。

体験談なので、ストーリー仕立てでお伝えします!

 

リクルートエージェントとは?

 

体験談の前に、「そもそもリクルートエージェントとは?」というギモンを簡単に解決します。

 

体験談だけ気になる方は、【リクルートエージェント】体験談からスタートしてください!

 

それでは、リクルートエージェントについてです。

 

リクルートエージェントは、「転職エージェント」と呼ばれるサービスです。

似たような言葉で、「転職サイト」がありますね。

 

実はこの2つは、違うサービスなのです。

その違いは、2つあります。

 

2つの違い

①公開している求人の範囲

②転職活動の仕方

 

カンタンに紹介します。

 

①公開している求人の範囲

まずは、「公開求人の範囲」です。

転職エージェントは、転職サイトには載っていない非公開の求人があります。

 

そのため、転職エージェントは、転職サイトよりも求人の数が多いです。

 

「非公開求人」にも応募できるのが、転職エージェントなのです。

 

②転職活動の仕方

次に、「転職活動の仕方」が異なります。

 

転職エージェントは、転職活動をサポートしてくれます。

 

自分と企業の間に立ち、「書類の添削」や「条件交渉」などのサポートをしてくれます。

 

一方、転職サイトでは、転職活動を自分1人で行います。

 

以上が、カンタンな「転職エージェント」と「転職サイト」の違いでした!

それでは、体験談を始めます!

 

alt=""

 

体験談は、下記の3パートでお伝えします!

 

【体験談】のもくじ

【第1章】リクルートエージェント登録編

【第2章】面談当日編

【第3章】面談を終えて編

 

それでは、体験談のはじまりです。

*途中で出てくる画像は、スマホ画面を想定しているため縦長です。ご了承ください。

 

【第1章】リクルートエージェント登録編

shin
なんか、今の仕事を変えたいな。でも転職って、何から始めればいいんだ、、?

 

ある日の出勤前、僕はこう思っていました。

 

会社に向かう電車の中で、何となく「転職」と検索したところ、たまたま「リクルートエージェント」を見つけました。

 

クリックすると、質問画面になりました。

 

 

サクサクと答えられるので、答えていきました。

10分もあれば終わる内容です。

 

すると、「面談日程」を調整するメールが届きました。

 

alt="メール"

 

 

shin
もう面談か、早いな。とりあえず行ってみるか。

 

そう思いながら、面談予約を終えて出社しました。

 

【第2章】面談当日編

 

面談当日。

 

メールの案内通りに、面談場所へ向かいます。

 

会場は、東京駅から徒歩すぐの「グラントウキョウ サウスタワー」です。

 

alt="東京駅"

東京駅

 

服装はジャケパンで行きましたが、スウェットで着ている人もいました。

 

服装は自由でOKのようです。

 

ビルの2Fで入館証を発行し、面談場所へ向かいます。

 

ガラス張りのエレベーターで、23Fまで上がることに。

 

shin
リクルート、すげぇ、、、

 

ちょっと感動しました。

 

透明のエレベーターで上がっていくのは、まさにPerfumeの「TOKYO GIRL」気分です笑

参考までに。

 

 

23Fに着いたら、受付の方に説明してもらいます。

 

こちらが今回の部屋番号とMAPです。

 

部屋番号!?
shin

 

まっすぐ行って、左に曲がってください。

 

はい!ありがとうございます!
shin

 

僕はてっきりブースで面談だと思ったので、「個室」には驚きました。

23Fには、かなりの数の個室があったのです。

 

shin
他の人に面談内容を聞かれる心配はなさそうです!

 

部屋で待っていると、担当の方が来ました。

 

こんにちは!今日はお願いします!

 

お願いします!
shin

 

なんと担当の方からお茶もいただきました。

カンタンな挨拶を済ませ、面談に入ります。

 

面談内容は人によって変わると思いますが、色々と相談していただけました。

 

  • 転職活動の仕方
  • 求人の探し方、見方
  • 転職で注意するポイント

 

1時間半〜2時間くらい、色々と相談しました。

あまり細かくは書けませんが、ギモンを解消できたり、情報をもらえたりしました。

 

ポイント

転職について、思っていることを隠す必要はありません。

さらけ出すつもりで話した方が、本当に必要なアドバイスをもらえます。

面談で話した内容がダイレクトに企業に伝わる訳ではないので、しっかり情報共有しましょう!

 

面談も無事に終わり、部屋を出ます。

 

今日はありがとうございました!

 

ありがとうございました!
shin

 

他の個室もほとんど埋まっていて、ビックリしました。

 

shin
転職を考えている人、多いんですね、、、

 

再び「TOKYO GIRL」のエレベーターに乗って、2Fへ降ります。

入館証を返却BOXに入れて、この日は終了です。

 

帰りの電車が人身事故で止まっていなければ、良い一日でした。

 

【第3章】面談を終えて編

面談が終わると、担当の方からメールが届きました。

今後の流れや、サポートについて連絡いただけました。

 

shin
アフターフォローをしてもらえるのは、助かります。

 

さいごに

alt=""

 

面談をした後、結果として僕は転職活動を一旦ストップしました。

もう少し、今の仕事と比較をしたかったからです。

 

しかし、面談に行ってよかったと思っています。

理由は、視野が広がったからです。

 

  • 現在の仕事を続けるメリットも分かった
  • 転職活動の仕方を知れた
  • 非公開求人の情報を得られた

 

実際に転職の話を聞いて、今後のキャリアプランの選択肢が増えました。

また、転職活動の話をすると、現在の仕事を客観的に見ることもできます。

 

これからの自分のキャリアを見直したい時は、面談から始めてみるのもいいと思います。

 

 

 

-Business, Life

Copyright© Lotus Times , 2020 All Rights Reserved.