" />

Cafe Travel Viet Nam

【ベトナムで行きたい】おすすめのカフェ10選

alt=""

ベトナムが世界でも有数のコーヒーの産地であることをご存知ですか?

実は、ベトナムはブラジルに次いで世界で第二位のコーヒー生産量を誇る、コーヒー大国なのです。(2019年12月現在)

そんなベトナムはコーヒーが有名なだけあり、カフェもたくさんあります。

この記事では筆者おすすめの、ベトナムで行きたいカフェを紹介します。

 

ベトナムのおすすめカフェ10選

それでは、ベトナムで行きたいおすすめのカフェを紹介していきます!

おすすめは下記の通りです。

 

  • カフェジャン(Cafe GIANG)
  • メゾンマルウ(Maison MAROU)
  • アンカフェ(an Cafe)
  • ラ ヴィエット コーヒー(La Viet Coffee)
  • レインフォレスト カフェ(RAINFOREST Cafe)
  • ココボックス(COCOBOX)
  • コンカフェ(CONG CA PHE)
  • シェルターコーヒー(SHELTER COFFEE)
  • ハイランズコーヒー(HIGHLANDS COFFEE)
  • カティナットサイゴンカフェ(Katinat Saigon Kafe)

 

カフェジャン(Cafe GIANG)

alt="cafe giang"

 

ハノイにある「カフェジャン」は、ミルクの代わりに卵を使ったコーヒーが飲めるお店です。

こちらは古くから続く老舗カフェであり、地元の人から観光客まで幅広いお客さんが訪れます。

コーヒーの苦みに卵黄の甘みが重なり、独特の美味しさを楽しむことができます。

価格も一杯150円ほどなので、気軽に立ち寄ることのできるカフェです。

<カフェジャン>

営業時間 : 7:00〜22:00

アクセス :

 

メゾンマルウ(Maison MAROU)

alt=""

 

もともと「メゾンマルウ」というのは、ベトナムのカカオに注目したフランス人が始めたチョコレートブランドです。

そんなベトナム産カカオの風味を活かしたチョコレートを使用したドリンクやスイーツを楽しめるのが、ホーチミンにある「メゾンマルウ」です。

店内ではメゾンマルウのチョコレートも販売しているので、カフェでゆっくりした後はお土産を買うのもいいと思います。

<メゾンマルウ>

営業時間 : 9:00〜23:00

アクセス :

 

アンカフェ(an Cafe)

alt=""

 

「アンカフェ」は、コーヒーで有名なベトナム中部の高原都市、ダラットにあります。

ログハウスのようなこちらのカフェは、美味しいコーヒーやラテなど、様々な種類のカフェメニューがあります。

また、フランスに統治されていた影響もあるためか、ポタージュやバゲットなど

ヨーロッパを思わせるメニューがあるのも特徴です。

<アンカフェ>

営業時間 : 7:00〜22:00

アクセス :

 

ラ ヴィエット コーヒー(La Viet Coffee)

alt=""

 

「アンカフェ」と同じくダラットにあるこちらの「ラ ヴィエット コーヒー」は、ダラット産のコーヒーを飲むことができます。

ブラックコーヒーはなかなか苦みがあるため、苦いコーヒーがニガテな方はミルクと一緒か、スイーツと一緒に注文すると良いです。

このカフェではコーヒーやトートバッグ等のグッズも販売しています。ダラット土産に悩んだ時に立ち寄るのも良いと思います。

<ラ ヴィエット コーヒー>

営業時間 : 7:00〜22:00

アクセス :

 

レインフォレストカフェ(RAINFOREST Cafe)

alt=""

 

ベトナム中部のビーチリゾート、「ニャチャン」にあるこちらのカフェは、先ほど紹介した「アンカフェ」と同系列のカフェです。

こちらは3階建てのカフェで、名前の通り森の中にいるような気分を味わえます。

コーヒーだけでなくフルーツジュースも品揃えがあるので、暑いニャチャンにはピッタリなカフェです。

<レインフォレストカフェ>

営業時間 : 7:00〜22:00

アクセス :

 

ココボックス(COCOBOX)

alt=""

 

ベトナム中部の古都、「ホイアン」にあるこちらのカフェは、コーヒーやスムージー、ジュースやビールがあります。

「ココボックス」はホイアン市内に数店舗あり、歩き疲れた時の休憩スポットとして立ち寄ることができます。

このカフェは開放的に作られているので、ホイアンの町並みを眺めながらドリンクを飲めます。

<ココボックス>

営業時間 : 7:00〜22:00

アクセス :

 

コンカフェ(CONG CA PHE)

alt=""

 

「コンカフェ」は、ベトナムのチェーンカフェであり、北はハノイから南はホーチミンまで、あらゆるところにあります。

店内は「古き良きベトナム」といった感じであり、のんびりと過ごすことができます。

現地の人もたくさん訪れるような、とても利用しやすいカフェです。

 

シェルターコーヒー(SHELTER COFFEE)

alt=""

 

こちらはホーチミンにある、ちょっと階段が急なカフェです。笑

「レタントン通り」にあるこちらのカフェは、なんとアボカドを使ったコーヒーが人気です。

最初に紹介した「カフェジャン」の卵コーヒーのように、ベトナムでは珍しいコーヒーに出会うことができます。

<シェルターコーヒー>

営業時間 : 8:00〜23:00

アクセス :

 

ハイランズコーヒー(HIGHLANDS COFFEE)

alt=""

 

「ハイランズコーヒー」は先ほど紹介した「コンカフェ」のような、ベトナム全土にあるチェーン店です。しかし価格帯は「コンカフェ」とは異なり、高めです。

そのため、ベトナムのスターバックスとも言えるのではないでしょうか。

ここのドリンクは甘めにつくられているので、甘い飲物がお好きな方にはピッタリかもしれません。

 

カティナットサイゴンカフェ(Katinat Saigon Kafe)

alt=""

 

最後に紹介するのは、ホーチミンにあるこちらのカフェ、「Katinat Saigon Kafe」です。

ホーチミンに数店舗ありますが、筆者のおすすめはサイゴン大聖堂がすぐ近くにあるカフェです。

このカフェで飲めるコーヒーやラテはとても美味しいですし、それを大聖堂を見ながら飲めるというところが最高です。

<Katinat Saigon Kafe>

営業時間 : 6:30〜23:00

アクセス :

 

以上、筆者がお気に入りのベトナムのカフェ10選でした。

気になるところがありましたら、ぜひ行ってみてください!

-Cafe, Travel, Viet Nam

Copyright© Lotus Times , 2020 All Rights Reserved.