" />

Ho Chi Minh Travel Viet Nam Vung Tau

【ブンタウ】ホーチミンから行けるビーチリゾート

alt=""

 

ブンタウは、ホーチミン在住のベトナム人が週末に訪れるリゾート地として有名なところです。

(東京の人からすると鎌倉や熱海といった感じでしょうか)

ビーチはもちろんのこと、山もあり自然豊かで、シーフードも有名です。

ホーチミンからは船で3時間ほどで行けます。

今回は、そんなブンタウを紹介します。

ホーチミンからブンタウへのアクセス

今回は船でブンタウへ向かいました。

まずはホーチミン市内から船乗り場まで行きます。

場所は、「GreenLines DP」というところ。

ホーチミンからブンタウの往復料金は以下の通り(2019年8月現在)。

6〜11歳 : ¥1,200(大人の同伴必要)

12〜62歳 : ¥2,400

63歳以上 : ¥1,700(パスポート提示必要)

↓こちらのサイトから、オンライン予約もできます。

 

greenlines-dp.com

alt="deck"

 

チケットを受け取り、デッキで船を待ちます。

船に乗ると、係の人がペットボトルの水をくれます。

船内にはスクリーンがあり、映像が流れています。

(筆者が乗った時は、外国のドッキリ番組のようなものが流れていました笑)

船揺れが激しかったため、ずっと窓の外を見てブンタウまで向かいました。

乗り物酔いをしやすい人は、酔い止めを持っていた方がいいと思います。

また、船内は少し冷えるので、上着のような軽く羽織れるものがあるといいかもしれません。

alt="vung tau"

 

船に揺られること3時間、ブンタウに到着しました!

alt="beach"

 

曇りだったのが残念です、、、

alt="city"

 

街の様子はこんな感じです。

海沿いの道路は舗装されていて、歩きやすいです。

ブンタウを一望できる「キリスト像」

alt="christ statue"

 

ブンタウにあるキリスト像は山の頂上にあるため、ブンタウの景色を一望できます。

ただ、上にあがる方法は1,000段近くある階段のみであり、かなり大変です、、、

また、キリスト像に入るには靴を脱ぐ必要があり、タンクトップやハーフパンツでは入れません。

近くに肌を隠す布を売っている店がありますが、高いものは¥1,000近くするので持参することをおすすめします。

また、入場時間も限られているので、注意が必要です。

 

< キリスト像 入場時間 >

午前 : 7:30〜11:30

午後 : 13:30〜16:30(金曜は16:00)

閉まる時間が早いので、気をつけてください。

ブンタウに来たら食べたい「バインコット」

alt="dinner"

 

ブンタウ名物の「バインコット」は、たこ焼きの生地にエビを乗せたような食べ物です。

これをヌックマム(ベトナムの魚醤のようなもの)につけて食べるのが絶品(写真左前)。

(もちろん魚醤がニガテな方は、そのままでもOK)

今回訪れたのは、「Banh Khot co ba vung tau」というお店。

 

営業時間は、6:30〜22:00ですので、利用しやすいお店です。

ブンタウに行った際は、ぜひ「バインコット」を試してみてください。

さいごに

 

ブンタウは一泊二日で十分堪能できる場所なので、ホーチミンの滞在に余裕がある方はぜひ一度足を運んでみてください。

-Ho Chi Minh, Travel, Viet Nam, Vung Tau

Copyright© Lotus Times , 2020 All Rights Reserved.