" />

Life VOD

【動画配信サービス】通勤•通学にオススメはどれ?【移動は有意義に】

alt=""

 

通勤って、ツラいなぁ、、、。移動時間ってすることないし、動画でも観て時間を有効活用したいな。

 

こんな悩みを解決します。

 

通勤や通学って、楽しくはないのに結構な時間を使いますよね。

片道1時間を1週間に5回だとすると、1ヶ月に40時間。

約2日分も電車に乗っていることになります。

 

そこで、この記事では、通勤や通学中にオススメの動画配信サービスを紹介します。

 

動画配信サービスを活用すれば、移動時間を有効に使えます。

記事を参考に、移動時間を有意義なものにしてください!

 

この記事の内容

  • 通勤•通学中にオススメの動画配信サービス5選
  • 通勤•通学中の利用で気をつけること

 

以上の2本でお送りします。

それでは、始めていきましょう!

 

通勤•通学中にオススメの動画配信サービス【5選】

 

alt=""

 

まずは、通勤や通学中にオススメの動画配信サービスを5つ紹介します。

 

なお、紹介するにあたって重用なことは、オフライン再生ができることです。

理由は、オフライン再生ができなかったら、すぐに通信制限がかかってしまうからです。

 

これから紹介する5つは、全てオフライン再生ができるので安心してください!

 

 

以上の5つです。

それでは、順番に見ていきます。

 

①U-NEXT

 

 

月額料金(税込) 2,189円 *毎月1,200円分のポイント付与
動画数 18万本以上
無料期間 31日間
コンテンツ 動画、書籍、音楽
同時視聴可能数 4
対応デバイス テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、ゲーム機
ダウンロード機能 有り
画質 HD、4K

 

U-NEXTのおすすめポイントは、以下の通りです。

 

  • コンテンツが豊富
  • 書籍も読める
  • 最大4人でシェアできる

 

U-NEXTは、とにかく作品数が多いです。

また、書籍が読めるのも嬉しいです。

 

移動中に本で勉強することもできます!
shin

 

そして、U-NEXTは1つのアカウントにつき、3つまで子アカウントを作れます。

そのため、「家族全員がほぼ毎日電車に乗る」という場合は便利に使えるでしょう。

▶︎U-NEXTについて、詳しくはこちら

 

②Amazonプライム•ビデオ

 

 

月額料金(税込) 500円(年間4,900円)
動画数 非公開
無料期間 30日間
コンテンツ 動画、書籍、音楽など
同時視聴可能数 1
対応デバイス テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、ゲーム機
ダウンロード機能 有り
画質 SD / HD / フルHD / 4K

 

Amazonプライム•ビデオのポイントは、下記の通りです。

 

  • コスパがいい
  • ショッピングもできる

 

Amazonプライムは、コスパがいいです。

月額500円(税込)で使えるのは、かなりお得です。

 

また、Amazonでショッピングもできます。

移動中に買い物を済ませてしまえば、時間を有効活用できるでしょう。

▶︎Amazonプライム•ビデオの詳細はこちら

 

③Netflix

 

 

月額料金(税込) 880円 / 1,320円 / 1,980円
動画数 非公開
無料期間 なし
コンテンツ 動画
同時視聴可能数 1 / 2 / 4
対応デバイス テレビ、スマホ、タブレット、パソコン
ダウンロード機能 有り
画質 HD(ベーシックは不可)、4K(プレミアムのみ)

 

Netflixのポイントは、下記の通りです。

 

  • 料金プランが選べる
  • 吹替え / 字幕の切り替えがカンタン

 

Netflixは、料金プランが選べます。

例えば、自分だけが使うなら「ベーシック」、シェアしたいなら「プレミアム」のように、プランを選べます。

 

また、「字幕」と「吹替え」の切り替えがカンタンなのも嬉しいです。

 

他の動画配信サービスでは、「字幕版」と「吹替え版」に分かれていることが多いです。

しかし、Netflixは再生中に字幕と吹替えの切り替えができるので、便利です。

 

動画で英語の勉強をするのにもオススメです!
shin

 

▶︎Netflixについて、詳しくはこちら

 

④Hulu

 

 

月額料金(税込) 1,026円
動画数 6万本以上
無料期間 2週間
コンテンツ 動画
同時視聴可能数 1
対応デバイス テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、ゲーム機
ダウンロード機能 有り
画質 フルHD

 

Huluのおすすめポイントは、下記の通りです。

 

  •  海外コンテンツが豊富

 

Huluは、海外コンテンツが豊富です。

そのため、移動中に洋画や海外ドラマで英語の勉強をしたい人にオススメです。

 

しかし、Huluは動画が「字幕版」と「吹替え版」に分かれています。

また、ダウンロードできない作品もあります。

 

そのため、「移動中の利用」がメインの場合は、他の動画配信サービスの方がいいかもしれません。

▶︎Huluについて、詳しくはこちら

 

⑤dTV

 

 

月額料金(税込) 550円
動画数 12万本以上
無料期間 31日間
コンテンツ 動画、MVなど
同時視聴可能数 1
対応デバイス テレビ、スマホ、タブレット、パソコン
ダウンロード機能 有り
画質 HD

 

dTVのおすすめポイントは、下記の通りです。

 

  • コスパがいい
  • 音楽コンテンツに強い

 

dTVは、月額が550円(税込)とコスパがいいです。

 

また、dTVは音楽好きの方にオススメです。

その理由は、音楽コンテンツが豊富だからです。

 

dTVでは、アーティストのMVやライブ映像も観ることができます。

 

dTVなら、車内をライブ会場にできるかもしれません!笑
shin

 

▶︎dTVについて、詳しくはこちら

 

通勤•通学中の利用で気をつけること

 

alt=""

 

ここまで、通勤•通学中にオススメの動画配信サービスを紹介してきました。

 

ここからは、移動中に動画配信サービスを使うにあたって、注意することをサクッと紹介します!

割と基本的なことなので、サラッと流し読みしてください!

 

それでは、注意点です。

 

注意点

①動画はダウンロードしておく

②音漏れに注意

③他の乗客との接触に注意

 

以上の3点です。

 

✔️動画はダウンロードしておく

 

冒頭でもお伝えしましたが、動画は家などでダウンロードしておきましょう。

オンライン環境で動画を再生すると、すぐに通信制限がかかってしまいます。

移動中は、オフライン再生に気をつけましょう!

 

✔️音漏れに注意

 

当たり前ですが、音漏れに注意しましょう。

たまに、アクション映画とかの銃声が漏れて車内に響いていることがあります。

トラブルを避けるためにも、音漏れにはお気をつけください。

 

✔️他の乗客との接触に注意

 

これも当たり前ですが、他の乗客との接触にも気をつけてください。

スマホで動画を観ると、どうしてもスマホを前に突き出したくなります。

その時に、周りの人にぶつからないようにお気をつけください。

 

さいごに

 

alt=""

 

さいごに、通勤•通学中にオススメの動画配信サービス5つをまとめます。

 

*クリックすると、該当箇所にジャンプできます。

 

移動中に何をするかにもよりますが、書籍も読めるU-NEXTや、ショッピングもできるAmazonプライムが特にオススメです。

 

動画配信サービスは無料体験できるものが多いので、迷ったら一度使ってみてください!

 

動画配信サービスの無料期間については、こちらの記事にて詳しく紹介しています。

 

今回は以上でございます!

 

-Life, VOD

Copyright© Lotus Times , 2020 All Rights Reserved.